活動記録 Action

行事報告(お色干し法要)


お色干し法要

※お色干し法要とは
この地方は江戸時代から明治9年まで、約300年にわたり、浄土真宗の信仰が禁じられた念仏禁制の地でありました。信者に対して厳しい弾圧が行われ、命を落とした人も沢山いましたが、人々はお念仏を拠り所として生き、命懸けでお念仏のみ教えを護り伝えて下さいました。このご先祖の方々のご苦労に感謝し、法の灯火を受け伝えてゆくのがお色干し法要です。(役人に見つからないように洞穴に隠しご安置されていた阿弥陀様や仏具を禁制が解かれ表(外)に出すことが出来た事がお色干しの名前の由来です。)

IMG_2192.jpg IMG_2191.jpg


勤行と住職挨拶

IMG_2189.jpg



平成30年7月10日(火)・11日(水)の2日間お色干し法要が勤修されました。
ご講師に熊本県八代市より伊藤公哉先生をお迎えし、有り難いご法話をお聴聞させていただきました。

IMG_2190.jpg IMG_2194.jpg IMG_2193.jpg


お色干し法要は私達にとって大切な法要の一つです。
来年は御家族・御友人お誘い合わせの上、お参り下さい。たくさんのご参詣おまちしております♪(^O^)


記事の一覧
フィード購読
新着情報検索